HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

H28ハンガリー=リスト音楽院からの留学報告②Vol.1

音楽研究科博士前期課程 鍵盤楽器領域 高木伶さん写真1 entrance.jpg

私は昨年の8月末からパートタイム学生として、ハンガリー国立リスト音楽院に留学しており、週に1回の実技レッスンと室内楽の授業をとっています。また日本人留学生は、日本語で週に2回ハンガリー語の授業を受講することができます。

リスト音楽院には本校舎、新校舎(Ligeti Building)、旧校舎(Régi Zeneakadémia)の3つの校舎があります。本校舎には、Grand HallとSolti Hallの2つのコンサートホールがあり、ほぼ毎日のようにコンサートが行われています。リスト音楽院の学生は、事前に予約さえすれば無料で聴くことができます。学校以外のコンサートホールでも頻繁にコンサートがあるのですが、驚かされたのがチケットの値段です。ほとんどのコンサートが、学生券であれば日本円にして300円ほどで聴くことができます。日本で生活していたときには考えられないようなことだなと思いました。このように気軽に様々な音楽に触れる機会が多くあることが、ヨーロッパの留学生活の魅力の1つのように感じています。

まず住居ですが、私が入居する予定のアパートが9月末からしか入居できなかったため、最初の一か月は日本人の方がやっている日本人宿で過ごしました。ルームシェアという感じだったので不安はありましたが、同じリスト音楽院の留学生もたくさん泊まっており、はじめての海外生活で心細かったときにまだわからない学校の情報やビザの申請のことなど教えていただきとても心強く、少し慣れてきた頃にアパートで一人暮らしという流れだったので、逆に自分にとってはそれが良かったように思います。アパートの立地はとても良く、3つの校舎とも歩いて約10分で通える距離で大変満足しています。部屋は2部屋、キッチン、ユニットバスがついており一人暮らしでは十分すぎるほどの広さですが、基本的に物価が安いので家賃は日本ほど高くはありません。また市内中心部に位置しているので、周辺にはスーパー、24時間営業のコンビニ、飲食店などがたくさんあります。トラムに少し乗れば大きなショッピングモールもあり、とても生活しやすい環境です。


写真2 a view at night.jpg

ヨーロッパでは3月末からサマータイムが始まりました。日も徐々に長くなり街の雰囲気が明るくなってきたように感じます。残りの留学生活もあと2か月となりましたが、音楽以外にもハンガリーの良いところ、文化をたくさん吸収できるよう1日1日を大切に過ごしたいと思います。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学 学務課 学生支援・国際連携係
Tel:0561-76-2843
Fax:0561-62-0083
Mail:g-shien[at]mail.aichi-fam-u.ac.jp([at]を@に書き換えて送信してください)