HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

H28ハンガリー=リスト音楽院からの留学報告③Vol.2

音楽学部 ピアノ専攻 渡辺理紗子さん

今回はコンサートと授業についてお話したいと思います。VOL.2(RW)ホール.JPG



リスト音楽院の本校舎には、大ホールと小ホールがあり、その他に旧リスト音楽院でもコンサートが行われています。

ほとんど毎日コンサートが開催されており、リスト音楽院の学生は事前に予約をしている場合など基本的に無料で聴く事ができます。

もう1つ大きなコンサートホールはMüpa Budapestという建物の中にあります。リスト音楽院からトラムで30分位で行くことができ、2005年に完成されたとても立派な芸術劇場です。

Bartók National Concert Hall や Festival Theatre などいくつかのコンサートホールがあり、中でもBartók National Concert Hallは1,699名を収容できるとても大きなホールです。ここでは、ハンガリー国内の音楽家だけではなく、世界的に著名な演奏家によるコンサートも定期的に行われています。学生席は主に立ち見で500Ft(約200円)、当日の開演の1時間前から購入することができます。

ハンガリーのコンサートは、開演時刻に始まることがほとんどありません。また、日本のコンサートのような開場時刻も記載されておらず、ロビーでお酒や軽食、ケーキなどと共にお話を楽しみながら呼び鈴のような音楽が流れると、会場内に入場していくというスタイルのようです。また、休憩時刻も20〜30分と長く、会場内に残る人は少なく、ロビーで過ごす人が多いようです。



次に、私が取っている授業の1つ、ハンガリー語の授業についてお話します。リスト音楽院には日本人留学生が多いので、日本人講師による日本人のためのハンガリー語の授業が開講されています。この授業はパート・タイム生も受けることができます。月曜日と金曜日の週2回×90分授業です。ハンガリー語は単語から文法まで、英語とかなり異なるので、最初は授業についていけるか心配をしていましたが、先生も優しくとても丁寧に進めてくださるので、私でも少しずつ習得することができています。

私は、この他に外国人留学生向けの英語によるハンガリー語の授業も取っています。こちらは会話を重視した授業の進め方で、日常生活で使えるような表現を学びつつ、そこで使われている文法についての説明が中心です。

しかし、もう少しで前期が終わる頃になりますが、なかなか日常生活で会話を楽しむ事は難しく、例えばパン屋さんで"2つのジャムレが欲しいです(kérek szépen két zsemlét.)" ですら通じなかったり、市場での合計金額を聞き取れなかったり、発音も難しいです。残りの半年の間で、それくらいは楽しめるようになれるように勉強をしたいと思います。

次回は、ハンガリー国立歌劇場やその他の授業についてお話ししたいと思います。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学 学務課 学生支援・国際連携係
Tel:0561-76-2843
Fax:0561-62-0083
Mail:g-shien[at]mail.aichi-fam-u.ac.jp([at]を@に書き換えて送信してください)