HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】「水平性|水平線」展 キム・ミョンボム/ジルヴィナス・ケンピナス/村尾里奈

日時

2022年6月4日(土)~6月19日(日) ※月曜休廊

12:00~19:00

場所

愛知県立芸術大学サテライトギャラリー SA・KURA
(〒461-0005名古屋市東区東桜1-9-19 成田栄ビル地下1階)


入場料

無料

【村尾里奈氏(本学彫刻専攻准教授)による ギャラリートーク】

日時:2022年6月18日(土)15:00~15:45

定員:15名(予約不要、先着順)


このたび、愛知県立芸術大学サテライトギャラリーSAKURAにおいて、「水平性|水平線」展 

キム・ミョンボム/ジルヴィナス・ケンピナス/村尾里奈 を開催いたします。

愛知県立芸術大学では、海外からの招聘アーティストが本学で滞在制作を行う「アーティスト・イン・レジデンス」事業を実施してきましたが、コロナウイルス感染拡大に伴い中止や延期が続いてきました。そのような中でも国際交流の芽を絶やさないことの大切さを考え、海外のアーティストの作品制作を遠隔指示によって学生たちが行う「リモート・アーティストインレジデンス(AIR)・プロジェクト」をこの4月より実施してきました。

本プロジェクトの招聘アーティストは、ソウル市在住で韓国と北朝鮮との国境の非武装地帯(DMZ)でアーティスト活動を行うキム・ミョンボム氏です。氏の水平器や砂時計を使った作品5点を彫刻専攻の学生10人のチームで制作し展示を行います。

さらに本展は、アメリカ合衆国で学んだ3者による「コロナ禍における国際交流彫刻展」として、ニューヨーク市在住でリトアニア出身のジルヴィナス・ケンピナス氏の作品(映像による紹介)と本学の彫刻専攻准教授 村尾里奈氏の作品も合わせて展示します。


※新型コロナウイルス感染症の状況により、予定を変更及び入場を制限する場合がございます。

 最新情報は本ウェブサイト、サテライトギャラリーSA・KURAウェブページをご確認ください。

詳細はこちら(サテライトギャラリーSA・KURAウェブページ)
主催:愛知県公立大学法人 愛知県立芸術大学
助成:公益財団法人野村財団

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学
芸術情報・広報課
Tel:0561-76-2873(平日9:00~17:30)